クレジットカードを使って直接お金を借りるには

買い物にクレジットカードを利用する人は多いですが、このカードで現金を直接引き出すことも可能です。お金を借りる行為には変わらないので、利息を含めた金額を返済しなければなりませんが、いざという時のために知っておいて損はないでしょう。

●キャッシング機能があれば現金を引き出せる
クレジットカードでお金が借りれるといっても、誰もがお手持ちのカードでそのまま現金を引き出せるわけではありません。お金を借りれるようにするには、その機能をクレジットカードに付ける必要があります。キャッシング機能といって、買い物で使用できるショッピング機能と対になるクレジットカードの大きな機能です。ただし、キャッシングで引き出したお金には金利がかかるため、利息を含めた金額を返済しなくてはいけません。

●新たに審査を受ける必要がある
クレジットカードを作る時にキャッシング機能を付けるかどうか問われますが、その覚えがない、もしくは最初からショッピング機能しかないという人でも、今からキャッシング機能を付けることが可能です。ただし、それにはクレジットカード会社に改めて申し込む必要があります。また、申し込んだだけで自動的にキャッシングできるようになるわけではありません。あなたの支払い能力やこれまでのカードの使用履歴などをもとに審査が行われ、それに通過した場合のみキャッシング機能が使えるようになります。